忍者ブログ

ぎんなん落語の会

      素人落語の会「ぎんなん落語の会」北九州市を中心に活動。【落語のご依頼は yaoshi53@gmail.com までご連絡ください】

ひむかの国 第十回「こども落語全国大会」

7月28日(土)・29日(日)小倉北区下到津「子供文化会館・こども落語」受講生の
「腹減亭正賀無(はらへっていしょうがねぇ)」くんと
「算盤亭暗算(そろばんていあんざん)」くんが
宮崎県日向市で開催されました「こども落語」全国大会に出場しました

全国16都道府県より過去最多67名の小中高生が集合
予選会場は4個所、クジ引きで決めます

暗算くんはC会場9番目(小学生トリ)
正賀無くんはD会場17番目(大トリ)です


さあ大会の始まりです 皆さん気合入ってますね


まずはC会場へ
恐るべし全国大会 皆さん上手です
そして暗算くん「時そば」

落語を始めてまだようやく一年
初参加ながら、のびのびと元気な声で
とても楽しい高座でした

次は急いでD会場に移動
後半・中高生の部が始まっていました
そして大トリ
正賀無くんで「穴子のからぬけ」


楽しいマクラ、考えてきたのですね
初参加で大トリ
緊張したと思いますが、物ともせず、立派にやり遂げました
(二人ともとても頑張りました。私は感動で涙出そうになりました・・・by亀)


ベルフォート日向にて交流レセプション

翌日決勝大会のアトラクション(枕でドン!)


今回は受賞となりませんでしたが
(私の中では二人とも大賞です!)
とても貴重な体験となったことでしょう
そして早速次回は北海道「全国キッズ落語」に行きたいとの声が・・・

ウロチョロ台風の影響を考え、ファミリー寄席を聞かずに
我々応援隊は北九州へ戻りました(涙)
でも決勝大会で桂文太師匠の上方落語聞けたのは嬉しかったです


今回は私達大人も学ぶ事の多い大会でした
多くは一生懸命な子供達の姿に学ばさせていただきました
彼らの成長と活躍がとても楽しみです



お知らせ

ばんばん寄席、今回は「ひびき落笑会」です。

第四十九回「海峡寄席」

7月8日(日)第四十九回「海峡寄席」を開催しました

北九州も大雨災害の影響が出ておりましたが
多くの皆様にご来場いただき誠にありがとうございました

今回の出演は「落楽一座」の皆さんです



開口一番は
ひびき家歓蔵(ひびきやかんぞう)さんで「平林」
軽妙な語り口です


二番 満福亭たなぼた さんで「転失気」
こちらも嬉しい若手ですが
回を重ねる毎に旨味が増しています


三番 皿倉亭山ろく さんで「看板のピン」
山ろくさんの胴元もイケますねぇ


四番 京乃家ゆかり さんで「金明竹」
落ち着きのある噺っぷりです


五番 待ってましたレジェンド
あんこ家椿 さんで「風呂敷」


トリは 響亭ぼいすまん さんで「狼講釈」
良いお声で狼も逃げ出すかなぁ・・


最後に集合写真 CDお囃子は古良夜さん

みんな弾けてますね・・・お茶子は亀子でした


会が跳ねたら お待ちかねの打ち上げ
ぐっと平均年齢を下げる男子2名をパチリ(^^♪


海峡寄席 次回9月の予定です
またのお運びお待ち申し上げます

プロフィール

HN:
古良夜 ・亀子
性別:
非公開

P R

Copyright ©  -- ぎんなん落語の会 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]